月と砂の恋詩
500

Story

古本屋で見つけた一冊の本。それは、タイトルの消えた不思議な本だった。その本を開いた途端、まばゆい光に包まれてあなたは異世界へと飛ばされてしまう。
目を開けば、そこは砂漠――
「 ここ…どこ? 」
迷い込んだ世界で出会ったのは――。
自分の心を閉じ込め国に身を捧げる王子様、国のためなら命を落とすこともいとわない剣士、寝る間も惜しんで研究に没頭する学者、仲間のために最善を尽くす義賊の長。
「 ――もう離さない 」
彼の囁きに魅了され、あなたは甘い誘惑に堕ちていく。砂漠の世界と現実の世界。あなたが選んだ答えとは――?

ステータス

ゲームの評価に参加する

アプリをダウンロード

近日公開予定!

ゲームメイカー

  兼松グランクス株式会社